進化への挑戦

創業明治25年。大黒屋酒店として発足して以来100有余年。
お客様との強い信頼関係に支えられながら歩んできた歴史は、まさに挑戦そのものだったと言えるかもしれません。
時代の流れへの挑戦。食文化への挑戦。お客様への挑戦。そして私たちへの挑戦。
誠実なサービス主義を貫きながら、業務用酒販店として"お客様に何ができるか"を常に考え追求してまいりました。

会社概要

 会社名: 株式会社 平澤商店

 創  業: 昭和41年10月

 所在地: 〒602−8373 京都市上京区仁和寺街道御前通西入下横町239 [MAP]

 資本金: 10,000,000円

 代表者: 代表取締役 河原崎 誠

 従業員数: 25名

 営業車両: 20台

 業務内容: 業務用酒類販売
        ※ビール・清酒・焼酎・輸入酒・国産洋酒・ワイン・飲料水・調味料・その他食料品全般販売

 主要取引先: 大手居酒屋チェーン・レストラン・ホテル等・料飲店全般

 主要仕入先: アサヒビール株式会社・キリンビール株式会社・サントリー株式会社・サッポロビール株式会社
         日本酒類販売株式会社・三菱食品株式会社・株式会社エスサーフ・三陽物産株式会社
         伊藤忠食品株式会社・関西国分株式会社・株式会社京都酒販・他

 取引銀行: 京都銀行 白梅町支店 / 滋賀銀行 西陣支店 / 京都信用金庫 北野支店
         三井住友銀行 円町支店 / 三菱東京UFJ銀行 京都支店 / みずほ銀行 京都支店

沿 革

 明治25年: 現所在地にて、清酒専門の卸問屋「大黒屋酒店」として創業。

 昭和26年: 太平洋戦争で一時中断していた業務を再開。
         業務用専門酒類販売店「平澤商店」として業容拡大に努める。
         代表取締役に平澤健次就任

 昭和41年: 株式会社に組織変更「株式会社 平澤商店」設立。

 平成15年: 組織変更を行い、代表取締役に河原崎誠就任。成長を続け現在に至る。